ベジファスについては、1日に1回だけ食事の前に摂取するという方法で行います。

そもそも脂肪が付いてしまう時というのは、食事で得た糖分の処理が追いつかないために、中性脂肪となり体内に蓄積される状態を言います。

この中性脂肪の蓄積については、食べる順番を変えるだけでも抑えることが出来ることが分かっています。
その方法が「ベジタブルファースト」です。

つまり、野菜から先に食べるということですが、本当に矢指ばかりを先にがっつり食べるのは至難の業ですよね。
しかし、ベジファスなら簡単にできるのです。

ベジファスなら、1本ゼリーを飲むだけで血糖値の上昇を抑えて中性脂肪を溜めにくくしてくれるのです。

では、その1本をどこで摂取するのが効果的なのかというと、1日の内で一番カロリーを多く摂取する時に口にするのが良い方法です。

野菜を摂取することによって食物繊維が体内に入りお腹の空腹感を少なくしますので、カロリーを我慢することなく抑えることが出来るのです。

また、毎晩お酒お飲む人にも効果があります。
お酒って結構糖分がはいっているので、ベジファスを摂取した後にお酒を飲むことでダイエット効果を得ることが出来ます。

そんなベジファスは個包装になっているので、どこか旅行にいった時でも安心してすぐに取り出すことが出来ます。

自分に合ったタイミングでいつ飲むのか決められる所はメリットとしても大きいのではないでしょうか?

⇊見る価値ありです⇊
ベジファス 口コミ

関連記事