バストケアは年齢に関係なく取り入れるべき

参考: マシュマロヴィーナス 副作用

40も超えた私。
そんな歳なのに、まだバストアップをしたいと思う気持ちがあるのは
おかしいのかもしれません。
こんなこと歳が歳だけに誰にも聞けません。
でも、女性ならいつでも綺麗でいたいと思うのは普通だと思います。
そして女性らしい体をいつまでも保ちたい、と思うのもおかしくないはずです。

バストだって綺麗でいたいと思うのは自然な話ですよね。

ただ、若い子ならまだしも、
40過ぎのバストアップはさすがに無理な話のような気もします。

諦めきれない私は、バストについて色々調べてみました。
すると、40代でも遅いということはないようです。

そもそも、バストは乳腺が発達してそれを保護するための脂肪が増えることで
大きくなります。
つまり乳腺を発達させれば、自然と周りの脂肪も増えるということです。
この乳腺の発達に欠かせないのがエストロゲンです。
言ってみれば女性ホルモンということです。

しかし、40代は女性ホルモンが減っている時期。

それが原因でバストも垂れてきたり形も崩れることになるのです。

とはいえ、40代でもエストロゲンの分泌はゼロではありません。
バストを大きくすることも可能ということ。

少しでも女性ホルモンの分泌を促してあげることで、
形くずれや垂れることを防ぎ、上手くいけばバストアップも!

バストケアで女性ホルモンの分泌をよくすれば更年期障害を防げる

40代後半になってくると、女性ホルモンもかなり減ります。
その関係で更年期障害にもなりやすくなってしまうのです。

しかし、バストアップケアがそれを防いでくれます。
女性ホルモンを促進させることで、症状を改善することが可能になるのです。
そう考えると、バストアップケアは年齢に関係なく行なった方が良いですね。
そこで、私はバストアップクリームやサプリ、エクササイズやバストケア下着などに
頼ってみようと思います。

関連記事


    バストアップを目的とした豊胸手術というのは、一番人気の顔への整形に次いでポピュラーな美容整形治療の方法です。主流となっているのは、シリコンバッグや生理食塩水等の人工の物質を使用するやり方になっています…


    この頃は、以前と比べて、豊胸手術における技術は更に進歩していますし、失敗しにくいという類の安全という点の向上というのも当然、充足感を左右しているわけです。胸に近いところにある8つのツボへ刺激を与えると…


    バストサイズをチェックし、身体に合ったブラジャー選びもバストの垂れを防ぎ、 バストアップをするためには大切です。 カップは乳房をすっぽりと包み込み、押さえ過ぎないものが良いですね。 あと、バストの重み…


    永く持続する実効性を手に入れたい方、或いは2カップ以上上げたいと思う人に、抜きんでて人気抜群の豊胸術がプロテーゼを入れるやり方。目立たない仕上がりで、手術の痕も全くと言っていいほど目立たずしあがります…


    特にバストアップマッサージ用のクリームは通常、 ネットの通信販売サイトを利用して手軽に購入でき、 約ひと月に要る予算を7000円程度に抑えることも可能です。 弾力がない胸というのは、胸を寄せたり上げた…